フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

お世話になっているサイト

  • きみどりさん作バナー
    かえるを守ろう!!!
  • Sanctuary of KERO!

最近のトラックバック

メモ

無料ブログはココログ

トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月30日 (金)

水中の幼虫

木曜日、カエル友達のママからお呼ばれされました。

手土産に、アブラムシ無数とクモ10匹くらい持参し、そのお宅のカエルやカナヘビやヒキガエルの超ちっちゃい赤ちゃんカエルに与えて奇妙なおばちゃん2人でウキャキャキャいってました。

そこのお宅は水族館と見まごう程、水生生物がたくさん飼育されこんな幼虫を発見し撮影してみました。ゲンゴロウ?なんだろ?

Photo_32 素手では絶対つかみたくないなぁ~。

2006年6月28日 (水)

危険生物

さっき次男とお買い物に行った帰り道でよくカナブンやヤモリがいる木があるのだけれど、その木に今日はでっかいスズメバチがカナブンを牽制しながら蜜を飲んでいました。

通学路なんだよな~ここ、小学生の。危ないよな~・・・。

Photo_30

朝小さいお客さんが来ました。

次男と同い年のR君。長男の同級生Rた君の弟。

うちの次男と仲良く箱の中でテレビを見ていました。

この箱は昨日買ったプリンタの箱。役立った!!

ほのぼのとした朝になりました。

Photo_29

2006年6月27日 (火)

プリンター

今まで使っていた旧式のプリンターがずいぶん前からダメになっていたので、印刷だけできるやつならだいぶ安くなっているだろうと、某大手家電量販店に行きました。あるある、8千円台で立派なプリンター!!

店員さんに説明を聞くと、5千円ほど高いけど今の時代は複合機ですよといわれ、説明を聞くと、すごいのなんの、コピーは当たり前!スキャナもあり、カードから直接写真プリントも何でも出来るんです!!

表示価格より、さらに割引の値段を聞き、買っちゃいました。

P6270037 さっそく、子供が前から出したかった塗り絵などをプリントしました。静か!早い!きれい!

2006年6月26日 (月)

男の子の遊び!

いつの時代も男の子の遊びは虫相撲!

今日の横綱はSちゃんのでっかいヒラタクワガタだ!

長男のヒラタクワガタはSちゃんのでっかいヤツに挟まれっぱなしだった!!でもその長男の挟まれたヒラタ為すがままだったなぁ・・・ツボを押されて気持ちよかったのかなぁ・・・カナリのMらしいぞ!

Photo_27 Photo_28

それぞれのママ達はこの黒い生き物の世話を任され、ゼリーの空容器を回収する毎日が始まるのです。

かえるの変態

ヒキガエル以外のオタマジャクシを育てたのはここ一年ほど。

ヒキガエルのオタマからカエルへの変態直後は難しいから野に放してあげようと子供向けの図鑑には書いてありました。

この地に来てから、田んぼに通うようになり、昨年はアマガエルのオタマ→カエルを観察したり育てたり野に放したりしました。

6月初旬シュレーゲルアオガエルが良く鳴く公園でアマガエルではないオタマを5匹お持ち帰りし、昨日尻尾がついたカエルになりました。たぶんシュレーゲルだと思いますが。

Photo_25 Photo_26

←シュレーゲルだと思うんだけど・・・。

近くの田んぼはアマガエル(確実)のオタマがやっと泳ぎ始めました。

梅雨から夏にかけて、とても楽しい時期になりました。

2006年6月25日 (日)

夜の探検

夕食後夫と子達でコンビニでスイーツのお買い物兼虫探しに出かけ、帰る途中にヤモリを発見したと自宅待機の私の携帯に電話が入り、アミを持ってきてといわれ、持っていったけど、もうヤモリずいぶん遠くにいちゃって採れませんでした。

そんなことをしていたら、近所のM家がカブト虫をワサワサもって登場!マルヒスポットを教えていただき、早速恐る恐る行ってみました。先客が手動発電の青いライトを照らし木々を見ていて、その発電させるシューシューという音に長男がビビリ「もう帰ろうよ」モードに。しか~し!!樹液がダクダク流れ出るその木には頭を突っ込んで一心不乱に樹液にかぶりついているカブトが!!!

ツガイをGET!Photo_24

秘密の抜け道も教えてもらって、なんだか良い夢見られそうな夜になりました。M家の皆様ありがとうございました!

ベランダに

今朝も一匹コクワガタのメスが足にホコリを絡ませてベランダを歩いていました。今期何匹目?ずいぶんいるぞ。

春先、長男と私の父で朽木を崩してコクワのツガイを見つけたので2匹、1匹はマンション管理人さんからもらい、4匹ベランダで発見。

カブトムシのオスも既に2匹捕獲しました。(逃げられましたが)

毎朝ベランダに出てワクワクしながらつい探してしまいます。

Photo_23

2006年6月24日 (土)

お散歩

午前中は虫捕りと近所のお友達と少し遊んだりして過ごしました。

Photo_21 アジサイが綺麗な時期になりました。アジサイにクモの巣がいっぱい張るということは、アジサイの花には虫が好きな匂いが出ているのでしょうか。

夕方から田んぼ観察に。天然物のアマガエルがピョコンと稲の根元に飛びました。さすがに家に飢えたアマちゃんたちが待ってるので捕まえませんでしたよ!いや、マジで。

Photo_22 豊年エビもたくさん湧いていてミジンコもすごい密度でいたのでまた元気なアマガエル達が育ってくれるといいなぁ・・・。

2006年6月23日 (金)

卵その後

以前ヤモリとヤモリの卵を紹介しました。

その後の卵の状態です。生まれて12日がたちました。

623

大きさが分かるかと思い横に10円玉を置いてみました。

生まれたばかりのと比べてみます

611 623_1

少しピンクっぽくなったのが分かるでしょうか?

ネットで調べたところピンクっぽくなるのは生きているということらしいです。あ~待ち遠しいなぁ~はやくベビーヤモリがみてみたいなぁ。

ブロッコリー

父がベランダに植えてくれたブロッコリー。

春先に収穫して食べて、茎のところはそのままプランターに植えておいたら立派な葉っぱが出て綺麗な花が咲きました。

Photo_14

このブロッコリーの枯れかけた葉にアブラムシがつきます。

近所のママがオタマジャクシからカエルになったばかりのがいるんだけどエサってなにが良いの?と聞かれたので、このアブラムシ付きの葉を差し上げました。

2006年6月22日 (木)

虫をいただく

カエルのエサとして、長男のお友達が虫を採ってビニールに入れてくれた中に綺麗な蝶が混ざっていたので、この蝶だけは難を逃れ大空に舞っていきました。アオスジアゲハかな。

P6220004_1 黄色い服を着た男の子がRた君。いつもありがとね。

もう一人Y君もよく手伝ってくれるんだよね、ありがと。

あと、驚きの事実が!ベランダのノンジャンルいろいろ水槽の大掃除をしていたら、いつ採ったか分からないのがいた!!

P6220003 シマドジョウ。以前長男が多摩川で採ったシマドジョウの倍はある大きさ!室内メダカ水槽へ昇格しました。

ノンジャンル水槽にいたのはクチボソとホトケドジョウとあとはよくわからないです。カワニナがウジャウジャいます。ホトケドジョウは暑さに弱いのでこれからの季節を乗り切るためにどう設置しようか頭を悩ませてます。

少しだけ多摩川

そして、平日の多摩川で少し遅いアユの遡上がみられました。

Photo_15 Photo_16

川鵜が潜ってはアユをくわえて出てきたり、コアジサシが狙いをすましてダイビングハンティングしたり、見ていて飽きません。

対岸側にある立派な魚道の両脇には白サギや川鵜が獲物を待ち構えてまってます。

Photo_17 こうやって、アミを斜面に滑らすようにすくうと・・・・

Photo_18

テナガエビ

Photo_19

オイカワの幼魚(結構大きくなった!)

アシシロハゼ(こっちもずいぶん大きく

Photo_20

なった!)

こういうのが採れるのです

ボスガエル

Photo_4 このボスアマガエル(メス)はうちに来てから一年が経ちます。当時はこの子しかいなかったのでエサは有り余るほど与えられてました。ふと気付くとブクブク太り始めてしまいました。お友達ママも一緒に空き地でバッタをとってくれました。

今は数えたくないほどたくさんカエルがいるのでエサ取りに毎日頭を抱える日々です。が、近所で遊ぶお友達が一緒に虫捕りを手伝ってくれるのです!とっても助かってます。本当にありがとう!!!

2006年6月21日 (水)

オタフクじゃないかも・・・

今小児科から帰宅したところですが、どうも次男のオタフクは偽者かも!?

オタフクにしては腫れが引けるのが早すぎると・・・。金曜日か土曜日に血液検査をしましょうとのこと。また一泣きしないといけないなぁ・・・。

2006年6月20日 (火)

夕焼け

いつだったか忘れたけど、マンションの共用エントランスからの夕焼けが綺麗でした。Photo_13

光の柱見たいのが出てたけど、写真じゃなかなか写らないです。

多摩川の生き物

多摩川で遊ぶようになって、たくさんの生き物と出会いました。

まずは夫が釣るコイやフナ。

アミですくえるウキゴリやハゼやヌマチチブ。

アミでごっそりすくえるのは5月いっぱいかも。Photo_10

←ウキゴリ、アシシロハゼ、ヌマチチブMIX

Photo_11

←多摩川名物遡上するマルタウグイ!

Photo_12

←スズキの幼魚

5

←シマドジョウもいます!

おたふくの夕方

長男は学校から帰宅後お友達が遊んでいるところに合流して遊ばせて貰うことに。

次男は「僕もう治ったみたい・・・」と必死に治癒をアピールするが却下されグズったのち、テレビのまん前で赤ちゃんポーズでフテネをし始めました。

Photo_9 大人がこんなポーズで寝てしまったら、腕といい肩といいものすごく痛いんですよね~

6/18(土)

土曜日に横浜中華街にある「よしもと面白水族館」に夕方からふらりと行ってきました。

でっかい水槽はありませんが、家で飼っているような雰囲気で小さい水槽が趣向を凝らした飾り付けで展示されてました。

赤ちゃん水族館ってのもあって、卵や稚魚が幼稚園の保育室みたいなところで展示され、遊具に水槽がはめ込んである滑り台やジャングルジムがあって、もう一度大金持ちと結婚できるならこんな部屋を作ってもらおうと思いました。

中華街を久々に歩きましたが、中国語をしゃべる人たちが「甘栗シショクドウゾ!」と押し付けるようにくれるのですが、両手を子供と手をつないでいたので貰わずに済みました。長男は「何言ってるの?あの人達?」とやはり少しの発音の違いで聞き取れないようです。

おみやげ物やで可愛い手袋発見。いつはめるか分からないけど1つしかなかったので買っちゃった。350円くらい。P6200001

P6200003

元町で一枚Photo_8

暴れまくる

おたふくの次男朝の5時に耳痛でメソメソし、私と長男が5時半頃には目がさめてしまった。長男はなぜか朝からハイテンションだったので、マンションの廊下に虫(カブトやクワガタ)が落ちていないだろうか偵察にいったが見つからず。

朝10時前にマンションの火災探知機の点検があり、それが終った次男は武器を取り出し、ネコをオンブしひとりでぐるぐる回り始めた。案の定真っ直ぐ歩けずどこかに頭をぶつけた音がして少しブルーな声でないていた。

こんな感じでオンブしてます。Photo_7

2006年6月19日 (月)

おたふく

次男(3歳)がオタフクになった模様。

朝5時くらいに「お耳が痛い」と泣き出しました。

朝一小児科へ。オタフクの可能性が濃いとのこと。

隔離部屋に通される子が私が待っている間に4組。

耳の下に冷えピタ張っている子もいたのでおそらくオタフクかな。

家の子達はもとからほっぺが膨れているのでたぶん絵に描いたようなオタフクの顔にはならないんだろうなぁ。

コストコ

コストコが好きです。

コストコ(costco)とは会員制のホールセール。

輸入物の洗剤や柔軟材を使っての洗濯が楽しいです。

何ていうかドギツイ香りがなんともやめられません。

いい匂いのはずなのに、ほのかに養豚場の匂いも混ざります。

なんででしょうか?

多摩川遊び

だいたい休みの日には多摩川で遊んでます。

魚を採ったり釣ったり、水でジャバジャバ遊んだり。

朝から暗くなるまで、まぁよくもこんな長い時間ってくらい遊びます。

3 Photo_6         あるときはこんな凶暴なカミツキガメが捕獲された現場にも出くわしました。

ニホンヤモリ

マンションのゴミ捨て場で管理人さんが「僕ちゃんがすきそうなのがいるよ」と教えてくれた、ヤモチャン。

捕獲されたときには既に卵がお腹から透けてみてました。

そして6/11生まれてました。卵。

二個でワンセット。卵どうしくっ付いてます。

ネットで調べたら孵化まで60日前後かかるらしい・・・。Photo_2 Photo_3

まずはかえるちゃん

家で飼育しているのは「アマガエル」と「シレーゲルアオガエル」。

喉が膨らんだのがアマガエル。撮影用ケースに詰められてるのがシュレーゲルアオガエル。Photo  Photo_1

ちょうど梅雨時、両方が鳴きまくってます。

トップページ | 2006年7月 »