フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

お世話になっているサイト

  • きみどりさん作バナー
    かえるを守ろう!!!
  • Sanctuary of KERO!

最近のトラックバック

メモ

無料ブログはココログ

« 秋の味覚 | トップページ | ?モモ »

2006年9月11日 (月)

空き地の謎

いつもの空き地にコオロギ狩りに出ました。夕方から雨の予報に反して、なかなか快適な夕方の空き地でした。

さすが、秋です。虫の音が綺麗に聞こえます。コオロギなどの秋の虫も大きくなってきて、食べごろサイズがピョンピョコとびまくってます。しかし、チビコオロギはなかなかすばしっこくてアミに入るけど、ビニールに入れるときに逃げられてしまいます。

Rた君ママと一緒にコオロギ採っていて、子供たちが戯れているのにつられ近所の子達も一緒にしばし遊んでいました。コオロギが目に入ると他のママも素手で採るんですよね~・・・。で極めつけ!!Rた君ママ、「大きいコオロギとって、繁殖させてみようかな」と爆弾発言。よんけろ宅はすでに繁殖させていて実用化されていて、その話に憧れてしまったのです!!Rた君ママ、そんな可愛い顔して「コオロギの繁殖」って言葉が飛び出すと思わなかったよ!!

私はコオロギ素手掴みはかなりキツい・・・だって、あれに似ててほ~んと鳥肌たつし・・・お腹ぶよよんだし・・・でも、ママ達結構素手でいけるんですよね・・・人は見かけによらないって言うか、虫捕り皆好きなんじゃない?とか、意外な一面が見られてますます楽しくなっちゃいました。

« 秋の味覚 | トップページ | ?モモ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

結局ねー、生き物好きは生態とか見るのが
やっぱり好きなんですよね。
ちょっと前に、コオロギケースの水場のスポンジに
せっせとブッ刺してるなーと思ってたら、
今、ちびコオロギが続々孵化してるの見ると、
嬉しくなってきますもん。
イヤ、コオロギ代が浮くとかじゃなくて。(^^ゞ

Naーkiさん、う~ん・・・コオロギ・・・黒いし・・・光ってるし・・・微妙に茶色っぽいとこあるし・・・それを家で繁殖って・・・やっぱ私には無理ぽ・・・。
でもね、産卵管って言うんでしたっけ、メスのブッ刺す針みたいの、あれすごいです。よんけろ家で見たけど、生まれて間もないコオロギってもんのすごく小さいですよね~。

鈴虫を繁殖OKならコオロギもOKかもね
そうかぁ~スポンジに産み付けるんだぁー

手の中でもぞもぞがちょっとくすぐったいけど
私もコオロギならコロコロイメージだから大丈夫かも。

あ、NGNさん、ゴ○とイメージダブッてる?
幼虫のウチ(羽が生える前)に、いただきますから
それほどゴ○っぽくないですよ。
暑いと成長早いので、食べそこなったヤツが産卵したようです。

げんさん
マメに霧吹きしないもんだから、湿度が確保されている
水飲み場を緊急産卵場所にしちゃったようです。

げんさん、でっかいエンマコオロギ、手の中に入れると噛むよ、マジで。ビニールも噛み破るし、なんか怖い・・・。

Naーkiさん、どんぴしゃでダブってますよ。空き地でモゾモゾってる姿はまさしく!ですもの。
でも魅力なのはその幼虫のうちにエサにってのですよ。それは非常に魅力なんです。

初めてコメントします。(ドキドキ)
昨日は久しぶりに空き地で遊べて楽しかったよ。
虫取りって、子供の頃を思い出させてくれて、癒されます。
私、コオロギとゴキブリは平気です。
でも、セミは怖い~。狂ったようにこちらに向かってこられると、ぎやぁぁぁぁ~と叫んでしまいます。
それにしても、うちの息子は、なんであんなに虫が怖いんだろうね?
母はつまんないです。

たっきーさんコメントありがとうございます!!
うちの長男も得意虫と不得意虫があるようで、クモとコオロギは噛まれるとかでなかなか捕まえてくれません。
え~、たっきーさんゴキ大丈夫なの???すげっ!!

いい事聞いたね、NGNさん♪
スポンジかぁ!さっそくヤモちゃんとデカコオロギのケースに用意しよう。繁殖成功してわんさか出てきたら、
おすそ分けしますょん
実はね、私もタッキ-と同じく ごきちゃん平気かも。
さすがにごきは触れないけどね~

そうそう、やもちゃん脱皮したみたいで薄-い皮みたいなのが落ちてたよ。Mサイズコオロギが半分食われてた…
お願い、全部たいらげて。って感じだよ。

Rた君ままもゴキ連だ!!あれ?ゴキって結構市民権を得ている!!いや、絶対にあの生き物の存在を許しちゃいかんよ!

半分喰われたコオロギ、内臓を残されたサンマじゃないけど、なんか美味しくない部位とかあるのかな~。うちのヤモ達も脱皮してましたよ。なんかね、デカヤモが夜な夜なケース内を走り回ってるようです。

こんにちは。
はじめてコメントします♪
虫(蝉、ゴキ、バッタ、大きいトンボなどの跳ぶ系)はなぜか年々苦手度がアップしてきます。

やもちゃん、てのひらにのせてみたいです。

ぴょん子さんようこそ!!
ヤモちゃん、ヒヤっとピタっとしますが、怒り狂ったヤモは噛み付きます。痛く無いのですが、悔しさと気持ち悪さであまりいい気分じゃありません。
でも見ていると可愛いのです。

コオロギと言えば、
先日、高校生にコオロギ採りをさせたのだけど
ほとんどの子が草地に入ってこようとはしませんでした。
勇猛果敢な奥様方の爪の垢を煎じて飲ませたい…

それで少し勉強したのですが、
コオロギと言えばエンマコオロギ、
コオロギと言えばリリリと鳴くバッタ。
と思っていたのですが、
実はリリリと鳴くコオロギ≠エンマコオロギ
だったのですね。
その上、よく芝の中で見かける1cmくらいのコオロギはおがり損ねたエンマコオロギだと思い込んでいました。
目から鱗。ポロポロ

そんな私は跳ねる虫は黒くても全然平気です。
その中でもスズムシは動きがゆったりしてるから
NGNさんでも大丈夫かも?

コオロギっていったらエンマコオロギがメジャーであの鳴き声は彼らのではなかったのですか?ん~虫の世界も深いなぁ~。
目下の目標はMサイズSサイズのコオロギをどう効率よく捕獲するかにあります。日々仕掛けを考えますがどう考えても魚を捕らえる仕掛けのように入ったら出られない仕掛けの考えが浮かびません。

あ、でも、NGNさんの聞いている「あの声」と
こちらで一番メジャーなコオロギの声は
違う可能性は多分にあります。

音声を検索すると
エンマコオロギは哀愁を帯びた「ヒュルルル〜ン…」という感じ、
こちらで多く聞こえるのは
「リ”ィリ”ィリ”ィ…リ”ィリ”ィリ”ィリ”ィ
…」
という感じ。ツヅレサセコオロギというらしい。
字で書いてもよくわかんない。グスン

自分も小型のコオロギの飼育、繁殖にチャレンジしてみたいです。トラップでも作ってみようかな、、、

あ、でも、NGNさんの聞いている「あの声」と
こちらで一番メジャーなコオロギの声は
違う可能性は多分にあります。

音声を検索すると
エンマコオロギは哀愁を帯びた「ヒュルルル〜ン…」という感じ、
こちらで多く聞こえるのは
「リ”ィリ”ィリ”ィ…リ”ィリ”ィリ”ィリ”ィ
…」
という感じ。ツヅレサセコオロギというらしい。
字で書いてもよくわかんない。グスン

自分も小型のコオロギの飼育、繁殖にチャレンジしてみたいです。トラップでも作ってみようかな、、、

Pさん、さすが・・・深い・・。
最近空き地では、おお!これうまそうなサイズとかSサイズ発見とかそんな感じになってます。
空き地には4箇所業者が地面をくりぬいてなにやらやってます・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181732/11859807

この記事へのトラックバック一覧です: 空き地の謎:

« 秋の味覚 | トップページ | ?モモ »