フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

お世話になっているサイト

  • きみどりさん作バナー
    かえるを守ろう!!!
  • Sanctuary of KERO!

最近のトラックバック

メモ

無料ブログはココログ

« カエル服 | トップページ | 紫! »

2006年10月 2日 (月)

韓国料理

韓国料理を習いませんか?とコオロギ採りの空き地で声をかけていただき、行ってきました。この日は、サムゲタンとカクテキを作る日でした。

P9300077 丸鳥の中にもち米やナツメ、高麗にんじん、栗、にんにくなどを詰め三時間煮込む。カクテキは先生が、わ~とわ~っとまぜまぜ~して出来上がりました。

サムゲタン、鳥の出汁が効いていて、味付けは、後から自分で入れる塩のみ。体もあったまり、とてもおいしいお料理でした。韓国では残暑の時期に食べるそうです。

市の施設の中に料理室があり、子供は同じフロアにある児童室でみて頂いていたので、会話を邪魔されずつかの間ですが集中できました。

« カエル服 | トップページ | 紫! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

えーっと、コオロギと料理は関係なかったのですね?びっくらこいた。
生まれて初めて海外に言ったのは、仕事で韓国でした。
飛行機に乗ったのも初めてでした。
手に汗握る2時間でした。

コオロギと料理は関係ないです。ブルブル・・・。
あれれ~?Na-kiさん、飛行機ダメなんですか?私、あの離陸して水平飛行になる前の押さえつけられるような重みでガクっと寝れるんですが、子供と一緒に乗るようになってから、飛行機の中では一睡もできません。

韓国へは花の短大生の頃2泊3日19800円の格安ツアーで行った事あります。キムチが好きになりました。本場のはとってもおいしかった記憶があります。

すげ~これ作ったんだぁ・・・
私に出来るのも写ってるなぁ
ゴマ入り塩と刻みねぎさ。

むふ、
自分の中で
コオロギ→韓国料理→作る→食べる

と勝手につなげて焦っていたら、
自分だけでなくてよかった!

まだ20代の頃、職場で薬膳料理を食べる女性職員だけの㊙会に参加したことがありました。
効きすぎて数日間、おしっこが真っ白になってしまいました。それ以来体にいいことしてません(苦笑)。

飛行機?あれは、いけません。
あんな鉄のカタマリが、中空浮いてるなんて。
だって、あーた、陸にいる時より空飛んでる時の翼の先っぽって
明らかに高い位置にあるの見たことあります?
つまり胴体が重くて下がってるってことでしょ。
バキッとこう、メリメリッといっちゃったりしないんですかね?
あれは、いけません。
ええ、高い所は好きですよ。煙といっしょです。
陸と、・・・大地と何らかの繋がりさえあれば、
例え蜘蛛の糸でもOKですが。

げんさん、ほんと簡単でしたよ。時間はかかりますが。あまりオジヤとかオカユとか好きではなかったのですが、これなら食べられそうです。

Pさん、おしっこ、白くなるのなんか怖いですね。体調的には変化はあったのですか?高麗にんじん食べた後はのどから食道がカッカしてました。

Na-kiさん、私、飛行機大好きなんです。でも、ニュースで乱気流にもまれて、ジョースを配るカートが吹っ飛んだって聞くとものすごく痛そうで怖いです。翼の大国とかそういう機内誌を読むのも好きなんです。今日ヤンバルの生き物の本が届きました。楽しみ楽しみ

KBSTVで夕方歴史スペシャルという番組があった。両班の娘が後に使用人に格上げされた青年に恋し、下女を身代わり嫁入りをさせ、自分はこの青年の後を追って家を出探し歩き二人は巡り会う。‥・で、料理のうまくない娘が大根を切る形がカクテキ。それでカクテキが生まれた???らしい。

本場の料理を食べてみたい‥・・。

カクテキのカクって角の意味らしいです、韓国でも。そんな歴史があったのですね。カクテキへの階段のソナタとかドラマが作れそうですね。

よかったですね。とてもおもしろかったのでは?韓国料理って作るのはたいへんだけど、食べるのはとてもおいしいですよね。長男、次男くんは韓国料理を食べないから1人でたくさんたべれるのでは!僕は見てるだけでよだれがでてきそうです・・・

野球少年君、やっぱりさ、子供が近くにいると集中して何かに取り組むってなかなか難しいからさ、こういう機会はほんと嬉しかったです。子供達もサムゲタン食べられました。でもね、高麗にんじんとか食べなれないものの匂いが付いた食べ物だから、あまり食べなかったよ。子供達は帰宅後キナコモチを作ってあげたら、びっくりするくらい食べました。

あたいも一瞬コオロギかと。
ところでチ、チ、チョンガーキムチって???

韓国料理とか聞くと若かりし頃の愚行?愚考?を思い出します。朝鮮人参のスライスをたっぷり使い、お湯でじっくり出して、NZの15歳の小僧と就寝寸前に飲んで二人で鼻血を出しました。心臓はバクバク言うし。
効いたね、ありゃ。

おすねこさん、韓国人のお料理の先生の説明によると、チョンガーとは独身男性のことで、いわば、若者ということらしいです。若い大根で作ったキムチのことだそうです。大昔、専務Hさんが、パソコンをいじっていた業者のEガミさんのことを、チョンガーと陰で呼んでいたことを思い出しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181732/12121065

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国料理:

« カエル服 | トップページ | 紫! »