フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

お世話になっているサイト

  • きみどりさん作バナー
    かえるを守ろう!!!
  • Sanctuary of KERO!

最近のトラックバック

メモ

無料ブログはココログ

« やっと完成! | トップページ | 宮崎到着 »

2007年12月24日 (月)

島野浦--しまんだ--女王伝説の残る離島

リンク: 島野浦--しまんだ--女王伝説の残る離島.

年末年始を過ごす夫の実家のある孤島です。

夏の台風で養殖のイケスが破れて大損害が出たときは、東国原宮崎県知事が視察に来たらしいです。義母は「腰が低くて真面目な人じゃった」と言ってました。

リンクのページの動画に義父が伝説について、地球儀を持ちながら話していました!!あ~~びびった!!

« やっと完成! | トップページ | 宮崎到着 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

見たよ。こんなのあるんだ!?
元気そうだったね。

お姉ちゃん、みた??区長は今期で辞めたんだって。なかなか忙しかったんだよ~区長のときは。今回の年末年始は区長じゃなくなったので船出して釣りに行きまくれそうです。

そうそう区長!!と旦那とビックリして見たんだけど。大変だったね。帰省準備がんばってね~。大物釣れるとよかね~。

そんで、「かあちゃんと人情」とか答えてたおじさんは、お義母さんの弟です。結婚した当初、そのおじさんの言葉がサッパリ分からなくて通訳が必要だったけど、今はだいぶ通訳無しで話せるようになりました。
あの動画には親戚がたくさん出ている気がするけど、家系図で示す自信は全くありません。

あの島の唄を是非覚えて帰ってきて(^O^)92歳のお産ばさんに御主人も取り上げられたのでしょうか!?

お姉ちゃん、たぶん、夫の妹は自宅で生まれたと言っているので、あのお産婆さんに取り上げてもらったんだと思います。夫は延岡の病院で生まれたらしいです。

じっくり見ちゃったよ~いい島だねー。
区長さん~本当にあんなに長い海流を流れてきたんでしょうか?って驚きだったけどカラオケの筆十郎さんもご親戚?って色んな驚き満載で、子供達が「魚がタダ」って言ってるのがとれたてイワシより新鮮な言葉だったわ。

げんさん、魚がタダってよりか、魚を買うお店がないわけですよ。だから、漁業以外の人が魚を手に入れる=誰かからもらうってことなんですよ。砂浜は埋め立てられて、徒歩でいける砂浜もなくなって、大自然とまではいきませんが、ダイナミックな場所ですよ^^

女王様・・・?いろいろ想像してしまいました^^

なるほど、NGN家にはメキシコ女王の血が流れている可能性がある訳ですね。

女王様に反応してるのはどこのどいつだぁーい?木の棺桶に黒いエナメルの服が入っていたかどうかは不明です

Na-Kiさん、皆この伝説を信じているのですが、徳川埋蔵金みたいにどこかのテレビ局がきてくれたら、観光アピールになりませんかねー。

実は、白骨化していたというのはウソで、本当はその女王様を助け、かくまっていたのかもしれないですよ。
メキシコ人で金髪は珍しいかもしれないけど。

な、な、なるほど!!!!だから、島の女衆はエプロンが派手派手なんだ!!それ、どこで売ってるの?って勢いのエプロンをしてるんですよ皆さん。んでね、外行きエプロンと家エプロンがあって、家事するときは、外行きエプロンの上に家エプロンするんですよ・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181732/17465950

この記事へのトラックバック一覧です: 島野浦--しまんだ--女王伝説の残る離島:

« やっと完成! | トップページ | 宮崎到着 »