フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

お世話になっているサイト

  • きみどりさん作バナー
    かえるを守ろう!!!
  • Sanctuary of KERO!

最近のトラックバック

メモ

無料ブログはココログ

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

ジャイアントカプリコ

ジャイアントカプリコ
子供のためにではなく、自分のために1つだけ買いました(^-^)v絶妙なチョコの軽さとモナカの場所とチョコの混ざりあった美味しさがたまりません。

2008年1月29日 (火)

なんだ!この姿勢

なんだ!この姿勢
次男はよく、居間のテレビ前で寝てしまいます。しかし、この姿勢はないだろ!って位に足が折れ曲がってます。次男も最近重たくなってきたので寝床でねついてほしいものです。

2008年1月24日 (木)

モズの仕業

拝見させていただいている岩井渓さんの素敵なブログに触発されて、モズの早贄(はやにえ)探しをしてきました。

変態友達のヨンケロと共に、火曜日と木曜日の午前中~お昼くらいまで多摩川の川崎側や東京側を行ったり来たり、探したり、ガサガサしたり、かなりハードに自転車で行ってきました。

P1220404 P1220405 P1220407

昆虫類が刺してありました。

P1220406 私のズボンもセンダングサのトゲトゲ攻撃にあい、チクチク痛かったです><

昆虫類の早贄ではなく、爬虫類系の早贄を探しに行ったのですが、ポイントがずれているのか、この日は見つかりませんでした。

そして、木曜日、前日に雪が降ったけれども、比較的暖かい日中、前回とは逆の方向にいってみました。

P1240416 P1240419 P1240424 P1240423

ありました!ありました!!

まるで、「やられた~~~~」って言いながら絶命したようなカナヘビ君たち・・・。衝撃的でした。ヨンケロと、今度はカエルが早贄されているのを探そうって言いながら、探索を終えました。

私もヨンケロも普通のママチャリで子供が乗る座席は標準装備って感じで、多摩川をサイクリングしていてもなんだか見た目が違和感ありますが、ビュンビュン飛ばして爽快でした!

そして、この蛹も見つけました。

P1240411 P1240413 ジャコウアゲハの蛹です。すごく不思議な形と配色で、じ~~っくり観察してしまいました。これも、岩井渓さんのブログで知ったのです。

帰宅する頃には強風になっており、ふと玄関から見えた新宿がくっきりしてました。

P1240426 暖かくなるのが待ち遠しいです。

2008年1月23日 (水)

子供は喜んでます

子供は喜んでます
朝から降っている雪です。長男は登校五分前からいってきます!といい、次男は興奮してキャーキャー言ってます。

2008年1月19日 (土)

湯たんぽ

湯たんぽ
私の周りの友達数人が使用していて、もんのすごくいい!と絶賛するので、購入しました。カバーがついていないので急遽作りました。
本当にあたたかい!朝までじゅうぶんあたたかいのです。ミシン作業をするとき足元がとっても寒いのですがこれからは楽になりそうです。

2008年1月15日 (火)

生協

生協
今日の夕飯はおうちコープの冷凍惣菜の『国産若鶏のソースカツレツ』を出してみました。カブのソボロアンカケや、カブのぽん酢和えなどなども出しましたが、子供達は競うようにソースカツレツをたべてました。冷めても柔らかいと書いてあるので、次男のお弁当用に一つ残しておきました。

おうちCO-OPバナー

2008年1月13日 (日)

かぶとの幼虫

かぶとの幼虫
長男とヒキガエルの産卵場所の下見に行った帰りにかぶとの幼虫を掘ってみました。まるまると太ったのがゴロゴロ出てきました!今年の夏も楽しませてくれそうです

2008年1月12日 (土)

カワセミ

P1090357 カワセミを間近で見ました。

森林公園でミノムシを探していたら、長男が「カワセミだ!!」と叫んだんです。

長男はものの名前をよく間違えるので、まさかカワセミが・・・と思い叫ぶ方向に行ってみました。すごい、ほんとうにカワセミでした。子供達と、姿勢を低くしてそろりそろりと近づきましたが、カワセミはなかなか逃げません。チャ~ンスと思い、デジカメの望遠を最大にして撮影しました。

P1090360 そして長男はヘビトンボの幼虫を捕まえてウキウキしていました。ちょっと前までと~~っても気持ち悪かったんですよね、このヘビトンボの幼虫。でも最近ちょっと愛着がわいてきました。エサをあげると頭をカクっと下げて食べるんです。

P1110378 P1110379 別の日、子供達が幼稚園や小学校に行った後、私一人で多摩川をサイクリングしました。信号もなく、舗装された道路を飛ばすと思ったよりも気持ちが良かったです。

白い鳥を二種類見ました。

P1110375 そして、赤い美味しそうな実を発見しましたが、味見の誘惑を振り切り、写真だけ撮りました。冬でも結構多くの人がウォーキングやジョギングを楽しんでいました。河原はいい風が吹いていてとてもすっきりしました。

2008年1月 8日 (火)

30年前の写真

最近、実家のお隣さんが、昔撮った写真をパソコンに取り込んでプリントアウトした写真をくれました。

写っているのは私と姉です。レトロな雰囲気の虫かごやクツや自転車、どれも懐かしいですが、あまり覚えてないんですよね~。

Photo

Photo_2

着ている服は母のお手製だそうです。

昔は、この通りで父とキャッチボールをしたり、ローラースケートをしたり、のどかな田舎道でしたが、今は車がひっきりなしに通り、キャッチボールなんて絶対無理です。

二歳しか離れていないのに、私と姉の体格に差がありますね~。カメラを向けられるのが好きでない私はいつもこんな顔で写ってるんです・・・。

ちょっと懐かしかったので載せてしまいました。

写真をクリックすると、大きな写真になってしまい画面に入りきりません。どう処理してよいのか今勉強中です。すいません。ご親切にもえぞっ子さんが画像のサイズを小さくして送ってくださいました。ありがとうございます!!

2008年1月 5日 (土)

あけましておめでとうございます

皆様、今年もよろしくお願い申し上げます。

今回の帰省も釣ったり、食べたり、干したり、痛んだり、盛りだくさんでした。

Pc28031912/28 小雨混じりの東京羽田を出発したところ、飛行機の窓からきれいに富士山が見えました。飛行機からの富士山は久々に見たような気がします。この日は私と子供達だけの3人での旅だったのですが、子供達も大きくなり、移動がとっても楽になりました。

Pc290322 12/29、子供達を連れて近くの堤防に釣りに行きました。この土地で「むぎまる」と呼ばれている、前の記事に載せた水玉模様の魚を釣ったり、夫の母校の小学校で遊んだりしてすごしました。

Pc300323 12/30、さぁ、待ちに待った義父の船でのつりです!!虹も出ており、意気揚々と出航しました・・・・しかし、風が強く、狙っていたマダイはま~~ったく釣れませんでした。

Pc300325 夫がまず、カサゴを釣り上げました!夫の後ろに見える小さな船の三人組はタイを釣り上げているのに、私たちは全く釣れません・・・。ん~~何故だろう・・・。

Pc300328 結局この日は、カサゴとカワハギだけしか釣れませんでした。風も強く、波も高く、コンディションはとても悪かったです。

Pc310333

Pc310335 12/31、大漁旗を立てて出航です!!午前中は小アジが釣れるポイントに行きました。サビキつりで面白いようにアジがかかります。しかし、針や糸が絡んで、それを解こうとしていたら、船酔いしてしまい、無念のリタイア・・・。長男と私はアミコマセ飛び散る甲板で横になっていました。

200801022003000 釣れた小アジは鱗を軽く取って、塩をざっくりとまぶし、7時間ほど待ちます。そして、塩を軽く洗い流し、片側のエラから口に棒を通して干物にします。1匹1匹手作業で処理するので、時間がかかりますが、味は最高です。

1/1、写真はありませんが、早朝、長男の悲痛な叫び声が・・・「お耳が痛い~~~」・・・。ぎょえ~~~元旦早々やっちゃいましたよ、急性中耳炎。もともと耳があまり強くない長男、耳鼻科とは縁が切れませんので、今回の帰省のために、今通っている耳鼻科の先生に念のために痛み止めなどをもらっておきました。

いつもの中耳炎なら、半日くらい痛んでだんだん痛みが取れていくので、それまで痛み止めで様子を見ていましたが、一向に痛みが治まる様子がなく、困ったものだと、手をこまねいていました。

1/2、長男の耳ですが、今度は早朝反対側が痛いと悲痛な叫び声で一族は起されました。島には緊急のお医者も居らず、本島の県立病院に行くことにしました。多分、どのお医者も空いていないと思うので、県立病院の救急もさぞや混んでいるだろうと思いましたが、あれ?がっらがらでした。

到着して受付して程なくして呼ばれました。診察してくれたお医者さんは、皮膚科医。どうもこうも行かないので、入院患者の回診予定がある耳鼻科医に緊急で見てもらうことになりました。らっき~~~!!!

2時間待って、やっと耳鼻科の先生の診察です。長男の両耳はかなり痛んでいるので、鼓膜を切りましょう・・・ということで、だ~~れもいない耳鼻科の外来を開けていただき、処置をしてもらいました。長男の「やめて~~、参った~~~先生もうやめて~~~~、こんな病院二度と来ない~~~」と散々悪態をついており、私は笑いをこらえるのが大変でした。

処置をしてから、長男の耳の痛みはみるみる引いてきて、お子様ランチが食べたいとのことで、関東にはあまりない「ジョイフル」というファミレスに行きました。耳からたらたら何かをたらしながら、ハンバーグを頬張る長男・・・・可哀相だったけど、健康の大切さを分かってくれたかしら・・・。

P1030337 P1030338 P1030339

1/3、耳の痛みも引いた長男と、今回初めて釣りに出る次男を連れて義父の船で出航です。午前中長男がアジに混じって「オジサン」を釣り上げました。結構イイサイズです!!午後は次男がいいサイズのカサゴを!

このカサゴもオジサンも刺身にして食べました。白身で淡白で歯ごたえがあってとっても美味しかったです。

P1040341 1/4、宮崎ともお別れの日です。空港には昨年よりバージョンアップした知事がヌボっと立っていました。この知事は長靴をはかされていました。逆光で全くダメ写真です。

空港のおみやげ物やさんに元ニッポンハムファイターズ田中ゆきお選手が奥様と歩いて居るのを見かけました。彼は宮崎出身者なんですよね~。体も大きく、ガッチリしているので目を引きます。

P1040341_2

上の写真、萬様が修正してくれました!!

素晴らしい技術ですね~。ありがとうございます。

今回の帰省で、この稚拙なブログをみていただいているという方がわざわざご挨拶くださいました。そして、島のパンフレットも頂きました。ありがとうございました。

そういえば、延岡駅から数10メートルはなれた場所に観光協会みたいのがありまして、そこに「日照時間最長の延岡」って書いてありましたが、夫は「そんげなことはねかろう・・・」と島弁でつぶやいていました。

皆様今後ともよろしくお願いいたします。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »