フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

お世話になっているサイト

  • きみどりさん作バナー
    かえるを守ろう!!!
  • Sanctuary of KERO!

最近のトラックバック

メモ

無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月29日 (木)

お友達襲来

Img_0426 最近、長男(小4)のお友達があそびにきてくれます。

小4にもなると、自分で自転車で結構遠くからこれるんですね。

100%男子・・・・風通しよくしておかないと・・・・

次男が途中帰宅してきて、現在、総勢9名の男子在室。ムサ苦しい・・

2階のお宅にも数名小4男子が集結してて、これから全員で外で遊ぶらしいです。

私、居場所がないんです(つд⊂)エーン

2009年10月24日 (土)

西表から石垣へ

西表を離れ、石垣島に到着しました。離島桟橋から、タクシーでレンタカー屋に直行!

レンタカー屋の敷地をみていた長男が「ヘヘヘヘビがぁ~~!!!とにかくはやく見てよ!!!」と私が、レンタカーの必要書類を記入している最中に呼びに来ました。もちろん、ペンを放り出し、店員を無視し、飛び出して見に行きました。木の枝にいましたよ・・・彼が・・・Img_0382 。いつもハンドバッグに入れている「日本の両生爬虫類」という図鑑を調べると・・・「サキシマハブ」のようです。野生のハブを見たのは、何度も沖縄に来ていますが、初めてのことです。やはり、本当にいるんですね~。

さぁさぁ、ナビ付きレンタカーを借りたら、動くのみ!!!市街地から比較的近く、自然が多い場所を「バンナ公園」とアタリをつけ、バンナ公園に行きました。公園というか広大な敷地にいろいろなゾーンを設け、展望台も備えたとっても大きな自然公園でした。

なかなかシャッターチャンスを作ってくれないサキシマキノボリトカゲが多く見られ、西表では一匹も発見できなかった長男が「ボクの願いが叶った~~嬉しい~~」と終始感激していました。

Img_0385 ナナホシキンカメムシ発見!!すごく綺麗!!タマムシみたい!こんなカメムシなら洗濯物に紛れ込んでいても愛らしくさえ感じらるんですが・・・。

Img_0387Img_0392 展望台にも行きました。曇り空ですが、石垣島の町を見下ろすことができます。この展望台の上り口に、綺麗な緑のカナヘビのようなトカゲを発見し、家族で覗き込んでいました。すると、大型観光バスに乗っていた外国人観光客のうちの1人の女性が私たちの後を尾行してくるのです。

そして、キノボリトカゲを見つけた長男が捕獲に失敗すると、その外国人女性が「何故あなたの息子はトカゲを追いかけているの?」と不思議そうにたずねて来ました。「そこにトカゲがいるからです」とは答えられず、「彼はトカゲが大好きでできれば捕獲したいと願っているのです」と答えると、さらに不思議そうな顔をしました。やはり、不思議がられるの は万国共通のようです。

その外国人観光客は、石垣離島桟橋に停泊している、台湾からの超豪華客船の方々のようで、いわゆる「富裕層」な人たちです。次の日には沖縄本島へ向うそうです。

バンナ公園散策も終了し、市街地へ向い、イオン系のお店で食料調達をしました。そこのレジが大変なことになってました。

Img_0395外国に来たような錯覚。バンナ公園展望台にいた外国人観光客の団体が95%以上を占めるレジ!どうやら、観光コースに100円均一を併設したこのイオン系スーパーが含まれているようです。先ほど話しかけてきた女性もいました。

Img_0400 Img_0398 Img_0397 Img_0399 Img_0404 宮良川のヒルギ林で遊びます。釣りはサッパリでしたが、トビハゼやカニ、ヤドカリなど、多くの生き物達が住んでいました。頭上では本土では聞いたこともない鳥の鳴き声がして、いい雰囲気でした。

Img_0406 この日の宿泊場所は、なんと「日航八重山ホテル」です、超高級!! マイレージがたまりクーポンがあったので、出費はかなり少ないんですが!!

少し休んで、夜ドライブです。バンナ公園付近のサトウキビ畑付近や田んぼ付近を走りました。いた~~~~~!!!!でっかい何かが道路に座ってる~~~!!!!Img_0407

Img_0408 特定外来生物のオオヒキガエル!!本当にでっかい!日本のヒキガエルのでっかいヤツちょっと大きい感じの大きさなんですが、毒腺が巨大で、私、触れませんでした・・・。

ビョコンって飛ぶんです。意外と身軽に。

さらに道路を走っていると、交通事故でひっくり返ったオオヒキガエルがいて、まだのど元が動いてました。長男は不憫がり、道路の脇にこのヒキが移動するまで見守っていました。本来なら駆除すべきなんでしょうが・・・。

田んぼには数種類のカエルの鳴き声が聞こえますが、怖くて車外に出られません><オオヒキガエルのボボボボボという鳴き声もしてましたし、カラララと青っぽい感じのカエルの鳴き声もしました。

翌早朝にホテルをチェックアウトし、バンナ公園をドライブし、時間ギリギリまで石垣島を楽しみました。まだまだたくさん見たいものがありますので、また石垣&西表島ツアーをしたいなぁと心より思いました。レンタカー返却の時に、サキシマハブが休んでいた枝を見ましたが、もうそこには居ませんでした。ちょっと残念。

次回は、長靴を絶対に持って行きます。

2009年10月21日 (水)

西表4日目(石垣島への移動日)

Img_0342 Img_0373 Img_0374 とうとう西表島最後の朝を向え、時間ギリギリまでドライブしました。宿のすぐ近くにある、無人販売所でドラゴンフルーツで腹ごしらえ。

Img_0376 雨の中メインロードから離れた農道を走ってみることにしました。結構な雨が降っていました。そして行き着いた場所がImg_0375 NTTの基地でした。細い道を進んできて、Uターン場所が無かったので、その細い道を何度も切り返して船着場へ向いました。

Img_0377 船着場脇の浜辺で長男がノコギリガザミを見つけ写真を撮ったのですが、イマイチ綺麗に写りませんでした。

Img_0379_2

島から離れる海はとても荒れていました。なんでも、10日ぶりにこの港から船が発着したのだとか。先ほど行ったNTTの基地が遠くに見えます。

西表島、雨ばかりだったけど楽しかったです~~。

石垣島観光編へ続く 石垣島でも生き物との出会いがありました。ご期待ください。

西表3日目

Img_0346 Img_0347 Img_0348 Img_0350 Img_0351

西表に来てやっと天然記念物のリュウキュウセマルハコガメに出会えました!メインロードからちょっと山側に入った道を横断していました。3匹見ましたよ。なんか、とっても美しいカメで動きは機敏です。子供パパラッチに激撮されてますが、いっときもじっとしていないカメです。雨上がりは多く見られるようです。テンションアップです。

Img_0345 強い風雨の中、星砂ビーチに行きました。よこなぐりの雨で私の折りたたみ傘が壊れてしまいました。夫・カズオは雨具なしだったので、子犬のようにぶるぶる震えておりました。甲子園球児のように適当に砂をペットボトルに詰めましたが、星が入っているかは謎です。

Img_0352 Img_0353 Img_0354 Img_0355 Img_0356 Img_0359 Img_0361 Img_0360

雨が小降りになったので、前日とは違う場所で釣りをしました。いろいろな魚種が釣れ飽きっぽい次男も釣りに興じてました。長男が絶好調で、ニザダイやミノカサゴ、手のひら大の魚などを釣り上げてました。浅い場所にはミノカサゴが3匹ほど優雅に泳いでおりました。

Img_0357 Img_0358 たまに晴れ間もみせてくれ、太陽が一瞬パっと照って、すぐにまた隠れてしまいました。太陽が照れば海はもっと青く見えるんだろうなとか、シュノーケリングくらいはできたんだろうな~とか・・・・

Img_0363 夕暮れの中、あーした天気にな~れ~!!と靴飛ばし大会が始まりました。

Img_0364 Img_0366 Img_0367 Img_0372 Img_0369 この日の夜、既に寝てしまった次男と夫を宿に残し、私と長男でナイトドライブに行きました。ヤモリ、オカガニ、オカヤドカリ、ヤシガニ、そしてホタルの幼虫の光です。

オカガニは本当にたくさん道路を横切ってます。凄い数です。写真のヤシガニは大人のコブシくらいの大きさだったのですが、なんか迫力満点で何かはさみに挟ませたかったんですが、触るのも恐ろしいほどの凶暴オーラだしまくってました。それにしても、西表の夜は楽しい!!ホタルの光はとっても綺麗です。これが普通の民家の庭先でも見られるなんて羨ましいです。

翌日は石垣島に渡るので、この日で西表島が最終となりました。名残惜しいですが、長男とまた絶対西表行こうねと約束しました。

2009年10月20日 (火)

西表2日目 釣り

Img_0226 Img_0228 Img_0233 道の途中に田んぼ地帯があり、寄ってみました。サキシマヌマガエルのチビちゃんがたくさんいて、おたまじゃくしもすこしみられました。赤い足のオカヤドカリや関東地方ではとっくに聞こえなくなった蝉もいます。

田んぼ散策をしていると、レンジャー風の服を着て、双眼鏡を持った女性が大声で「あの~~ここから右方面はヤマネコがいるという場所なので、左側の方へ歩いてくださいね~」と。やはり、イリオモテヤマネコは幻じゃなくて、しっかり生息しているんですね。

Img_0302 ということで、野生生物保護センターに行きました。結構多くの場所でヤマネコの交通事故にあったり、目撃されたりしてました。大きな声ではいえませんが、「わ」ナンバーの車より、「わ」以外のナンバーの車の速度が速すぎると強く感じました。制限速度は島では40kmです。

Img_0303 Img_0306 サキシマスオウの群落です。壁みたいな根っこです。横はマングローブがあり、長男はサキシマスオウを見ずにマングローブの間でカニを追いかけてました。

なんの生き物でしょうか、ものすごいドロ山が作られてます。予想の付かない生き物がいるっていうのが魅力的です。Img_0312

Img_0313 お昼休憩です。私が持っていたガイドブックには載ってませんでしたが、地元の人の車が多く停まっていたお店に入り、西表ソバを注文しました。おいしい!!!お店のおばちゃん、すごく忙しそうでした。

Img_0314 Img_0315

私のお気に入り、「ゲンキカフェ」。コーヒー牛乳飲料なんですが、濃くて甘くておいしいんです。関東で売っているものよりも甘いですし、コクがあります。毎日飲み続けました。

Img_0330 Img_0328 Img_0331 Img_0337  サヨリがつれました。サヨリの口が細長いのですが。細長いほうが下唇で上唇は三角でとっても小さいんですよ。ビーチサンダルは大人用です!このカマスは、地元のおじぃがエサを分けてくれて、これで釣るとクロダイが釣れるというので、仕掛けておいたら、釣れました!このカマスはお礼におじぃにあげました。刺身にしてたべるさ~っていってましたよ。

宿への帰り道は真っ暗です。メインロードを走っていると、道の真ん中に鳥がいるのです。シロハラクイナという鳥なんですが、交通事故にあうのも分かるくらいに車が来てもまったく逃げないんです。暗すぎて写真が撮れませんでした・・。夜の道には、ヘビもカエルもカニも出てきます。雨さえ降ってなければ、じっくり観察したかったなぁ~~

2009年10月18日 (日)

西表島2日目

2日目、次男が憧れていた、「水牛が引っ張る車」に乗って由布島に行きました。

Img_0239 Img_0240 Img_0241

水牛使いのオジィがサンシンを引きながら民謡を歌ってくれます。

この光景を何度もパンフレットや観光本で見ていた次男はず~っと乗りたい乗りたいと言っていたんです。願いが叶いハイテンションでした。

由布島は島全体が植物園になっており、綺麗に管理されておりました。長男は何かしら生き物を探していたのですが、天気が悪く気温も上がりきっていなかったためか、思うように生き物が探せず、「なんもいないなぁ」ばっかり言ってました。花粉症などの無い私なんですが、なんと、Img_0275 Img_0276 ブーゲンビリアの温室でくしゃみ連発してしまい、思わぬところでアレルゲンを発見してしまいました。

蝶園もあり、オオゴマダラの金色の蛹をみることができました。Img_0259 Img_0256

この蝶は体内に毒をもっているようです。

園内の生き物の写真です。Img_0248 Img_0273 Img_0279 Img_0296 Img_0267

リュウキュウコノハズク、リュウキュウイノシシ、ポニー、水牛、うさんくさい猫

帰りも水牛で浅瀬を渡りました。渡りきった場所にマングローブがあり、そこで長男がトビハゼを素手で捕まえました。Img_0301

トビハゼはかなり派手に飛びます。たっくさんいるんです。

なんだか観光らしい観光をした感じで・・・

続く

2009年10月15日 (木)

夢にまで見た西表島1日目

石垣島の離島桟橋で西表島行きの船を待っている間、サンシンをかきならしてみました。

Img_0207 Img_0208 Img_0209

小雨がぱらついていましたが、まぁ沖縄だし、カンカン晴れを予想していましたが、大ハズレ!!!!毎日雨に降られるとは思ってもいませんでした。

夫・カズオがコブシをあげている写真の後ろに写っているのは、台湾からの豪華客船です。

いよいよ船に乗って西表島に向います。Img_0211 Img_0213 長男が船酔いでダウン!

西表島に到着したら、レンタカーでドライブです。Img_0217 おお~~マングローブって本当にジャングルみたいで日本じゃないみたいです。

Img_0218 Img_0219 砂浜で地元のおじさんが釣りをしていたので、私たちも、ルアーを投げたり、カニを探したりしました。

夫・カズオのルアーが大きな魚にもって行かれ、バチっと糸が切れました!!ななななんだ~~!!何度も何度もルアーを投げましたが、2度とその現象は起こりませんでした。

Img_0214 そして夜、長男が「かわいい幼虫発見」と持ってきました。なんと、オオシママドボタルの幼虫で、おしりが緑色にプワ~っと光るんです。水中ではなく、草むらにいるんですね~。

早朝4時に起床し、5時の始発に乗り向ったので、この日は夜8時くらいに、就寝しました。

2009年10月13日 (火)

石垣島にもあります

石垣島にもあります
石垣島にもマングローブがあります。トビハゼがとびまくってます!

2009年10月11日 (日)

雨
毎日のように激しい雨が降ったりやんだり(涙)

たまに思い出したようにチラっと太陽が顔を出した時がチャンス!生き物探しは難航中です(大泣)

2009年10月 9日 (金)

無事石垣島到着

無事石垣島到着
どんより曇った石垣島。これから西表島にむかいます

2009年10月 5日 (月)

非常にやばい

台風が近づいていますね・・・

10/9(金)~念願の、西表島生き物観察ツアー出発予定なんですよね~

雨続きで湿度が上がり、インフルエンザ対策にはいいのかもしれませんが、

飛行機が飛ばないことには、お話になりません・・・

あ~~~あ~~~

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »