フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

お世話になっているサイト

  • きみどりさん作バナー
    かえるを守ろう!!!
  • Sanctuary of KERO!

最近のトラックバック

メモ

無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年8月

2013年8月31日 (土)

2013・夏の宮崎帰省

今年も車で川崎から宮崎まで帰省しました。 ヴィッツに大人サイズ4人はもうきついです。 車検も近いし、もう少しサイズアップしたいのですが・・・。

Img_1204

到着翌日はいつものプライベートビーチにGO!! 毎年変わらず美しい海です。

Img_1205

Img_1206

テーブルセッティングしたり、流木を探しに行ったりして拠点を作ります。 義父と夫・カズオの後姿が同じになってきました。

Img_1200

変わらず住み続けているザトウムシの群れです。いや~~ぞわぞわしますね~ 2日目は、釣り!!!

Img_1212

Img_1214

Img_1215

義母の帽子をかぶる息子たち

Img_1219

この日の最大カサゴ!

Img_1228

1時間ちょっとでこれくらいの釣果

Img_1220

このフエフキダイは次男が適当に釣りをしてたら、釣れてしまったラッキーフィッシュ!! でもよく見ると・・・・・・

Img_1225

ヒレにガッツリ食い込むように口を入れている寄生虫が総勢3匹付いていました><

Img_1239

カサゴはこんな感じのお刺身に義父が造ってくれました 3日目も海!! この日はアンドンクラゲという透明で小さい刺されると痛いクラゲが発生してました。 次男が数か所やられて、彼は海をあきらめ、貝殻で砂をひたすら掘っておりました。

Img_1230

義父母は海中ウォーキング

Img_1233

長男はマシュマロを焚火で焼いてエネルギー補給

Img_1234

長男が食べている隙に、次男坊は砂浜に結界を引き長男を円の中に閉じ込めようと画策していました。

Img_1237

無邪気に遊ぶ子ども等・・・・楽しかった・・・楽しかったね・・・・ 川崎に帰宅後1週間で学校が始まってしまう・・・宿題・・・いっぱい・・・残ってる・・・・ 沖縄や宮崎で見られた笑顔が泣き顔に変わる瞬間・・・・だからあれほど早めに終わらせと・・・ 帰宅して真っ先にベランダの生き物をチェックしましたが、全員大丈夫でした!!

2013年8月25日 (日)

やった!長男・県大会出場!

現在、中学2年生の長男、バドミントン部で毎日練習をしています。 部活がない休日も、仲間と、バドミントンができる体育館を探し、一日中練習したりしています。 その甲斐あってか、ダブルスで県大会への出場権を獲得しました!! 映像が粗くて、見えにくいですが、白っぽいユニホームのペアです。

Img_1170

Img_1185

バドミントンコートが16面つくれる広大な天井の高いアリーナでの試合、慣れない環境、すっかり雰囲気にのまれてしまっています・・・。 残念ながら一回戦で負けてしまいました・・・。

Img_1188

負けた後は次の試合の審判としてコートに残ります。 見てください、この魂の抜けてしまった抜け殻の息子! いい経験をしています!!青春です!

2013・夏!沖縄旅行後編

夜のやんばるの森探検にも行きました。

Img_1143

Img_1144

昨年は別の場所で見たのですが、今年はこの場所で!

天然記念物のクロイワトカゲモドキです!尻尾が再生しかかってます。

かっこいい顔してます。

Img_1146

エサ待ちなのか、全く私たちが近づいても逃げないナミエカエルさん。

Img_1152

オカガニの種類も大小さまざま活動していました。

真っ暗の中の謎の鳴き声がまた恐怖を誘います。

何でしょうね・・・・ 翌朝は辺土名漁港の競りを見に行きました。 午前10時からなので、非常に気軽に見学できるのです。

Img_1155

Img_1161

Img_1162

南国の魚は色がきれいです! 今回、いつもティラピアを釣る場所で釣りを試みましたが、一匹も釣れませんでした。 ティラピアの姿があまり見られないんです。大規模な駆除作戦があったのでしょうか。。。 祖母亡きあとの沖縄旅行ですが、やはり、だれもすまなくなった家に滞在するということは、最初から最後まで何かと大変なことがわかりました。今回も両親や姉一家と一緒だったので、私が大変なことは一つもなかったのですが、今後どうなることか・・・。 帰るときに初めて、沖縄の鉄道「ゆいレール」に乗りました!なかなか快適です! 那覇空港で、昔、沖縄の島々をつなぐ路線として就航していた南西航空の復刻デザインの飛行機を見ることができました。

Img_1167

(20歳の私は、ここの採用試験を受けて落ちたんですよね~) 次男坊のアレルギー騒ぎはあったものの、今回も、貴重な生物を見ることができ、楽しい旅行でした。 次回もあるかな?ありますように・・・

2013・夏!沖縄旅行前編

5月に私だけ祖母の葬儀の為に訪れた沖縄ですが、お盆前に行ってきました!!

埼玉の両親と姉一家は私たちより数日先に沖縄入りしていました。

私が行くと毎度毎度大雨にたたられていましたが、今回はどうだったでしょうか・・・・

空港から祖母宅へ行く道中、関東地方では見たことがない看板を発見!

Img_1099_2

子ども達は、「ペットとして?食料として?」って真面目に聞いてきますが、もちろん、食料としてだと思います。

そして、祖母宅到着早々、近くの神秘的な滝がある場所に行きました。

Img_1105

Img_1107

今年は雨が少なく、滝の量もすごく少ないようです。

何か発見!!え?うそ!えええ~~!!!

Img_1112
一度は実物を見たかった、天然記念物のリュウキュウヤマガメが滝壺に!!

いや、でも、このカメは陸にいるんじゃなかったっけ・・・

よく観察してみると、足や尻尾、体中のいたるところに、ダニや寄生虫がついていました。

もしかしたら、調子が悪かったのかもしれません・・・。

岩にはヤンバルにしかいないと思われる、ハナサキガエルが!

(カエルの種類に全く自信がありません・・・)間違えていたら教えてください。

Img_1114

木の幹にはオキナワキノボリトカゲ!

Img_1104

すばらしい!なんと素晴らしい環境!

翌日は、大潮なのでリーフがガッツリでるので、潮干狩りに行きました。

Img_1117

潮が引くとサンゴでできた陸地が浮かび上がります。

こんなに潮が引くタイミングに沖縄に来られたのは久しぶりです。

Img_1118

Img_1124

Img_1134

Img_1136

透き通った水に生きているサンゴ、ブルーの小魚・・・

なんという夢のような景色!沖縄って本当にいいところ!って思える風景です。

Img_1138

Img_1139

私の採った貝!もちろん食用です。網の中に入っているイモガイの仲間には猛毒で人を死に至らしめるものもあるので、慎重に見極めましょう。

Img_1141

はじめて見ちゃった!ウミガメの死体!この死体は、前日もう少し離れた浜に打ちあがっていたようです。潮の満ち引きでいろんな浜に打ちあがってしまうようです。

ある晩、次男坊が猫の毛アレルギーがひどくなり、目がはれ、のどが腫れ、夜中に一時間かけて名護の大きな病院に連れて行きました。困ったね~・・・

続く・・・

« 2013年7月 | トップページ | 2014年1月 »