フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

お世話になっているサイト

  • きみどりさん作バナー
    かえるを守ろう!!!
  • Sanctuary of KERO!

最近のトラックバック

メモ

無料ブログはココログ

かえる

2013年7月26日 (金)

ヒキガエルのエサやり風景

とってもうまくいってます。 カナブンも丸呑みできるサイズになってきてます。

2013年2月26日 (火)

ヒキガエルの産卵池

毎年たくさんのヒキガエルが生まれているいつもの池に観察に行きました。

Img_0910

こんな感じの階段を下って行くと池があります。

Img_0911

Img_0912

水路にまだ居ました!

Img_0913

Img_0914

アカガエルの卵塊が一つも見当たらないのがとっても気にかかりますが、

ヒキガエルの産卵は無事行われています。

Img_0915

Img_0916

日当たりのよい場所では、フクジュソウやロウバイが咲いています。

今日はとってもお天気が良く、お買いものと運動を兼ねていつもは行かないけど、

すごく気になる池にも寄りました。

Img_0918

じ~~~っと観察しましたが、カエルの卵塊は私の目では確認できませんでした。

しかし、なんか視線を感じる・・・誰!!だれなの!!!!

Img_0919

墓石の間になにやら獣の気配!!

Img_0920

三毛にゃんこが冷めた目で私を見つめていました。

Img_0921

Img_0922

そこを何とか、ガサガサだけでも良いからさせてくださいよ~川崎市さ~ん。

そして、この池の近くにカエルの置物がある場所があるんです。

で、行ってみたら!!

Img_0924

はい、シーサーが置かれていました。

どういうこっちゃ!!ここはドラクエに出てくる「祠(ほこら)」とかじゃないから!

しばらく間をおいて再度行ってみたら、何が置かれているでしょうか・・・

私の予想は「木彫りの鮭をくわえた熊」もしくは「ヤシの実で作った人形」あたりが怪しいと思います。

2013年2月20日 (水)

2013年!ヒキガエル産卵!

おひさしぶりです。
沖縄の記事からずいぶん時間が経ってしまいました。

年末年始は恒例の夫・カズオの実家、宮崎へ帰省し
ヒラメなどを釣って楽しみました。

Img_0895

Img_0893

あっという間に2月も真ん中をすぎた頃、ひきがえる産卵池に
行ってみました。すると雄が数匹待機していました。

Img_0905

第一号卵塊も発見し、今年も順調に産卵がなされていることを確認できました。

Nec_0464

その後、雪が二度降りました。
どうなっているか、近々確認に行きたいと思います。

そして、今後の目標として、ブログの更新をもう少し頻繁に
行いたいと思ってます。カエル布で作る作品販売のイベント情報発信も
していきたいと思ってます。

2012年3月22日 (木)

2012年ヒキガエルの産卵状況

毎年2月の半ばに産卵をする近所の森林公園の池のヒキガエル、今年は2月25日は初出現の日でした。例年より1週間くらい遅い感じがします。

Img_0182

Img_0188 前日までは全く出てきてなかったのに、1日でわらわらと山から下りてきたのでしょう。

カメラマンがたくさんいて、みんなカエルを撮ってるな~と思っていると、どうも皆カメラの方向が違います。他に何を撮るんだ?と思っているのは私だけのようでした。

Img_0181 皆さんはこういう鳥や

Img_0178 こういうきれいなカワセミにようなものを狙って撮っているんですね。

Img_0166

ヒキガエル出現の2週間前には、すでにアカガエルが産卵を終えたようです。その後アカガエルの卵は増えていきました。しかし、アカガエル自体を見ることはありません。

2月3月は、森林公園では工事が多いので、毎年ヒキガエルがびっくりしてこなくなるんじゃないかと思ってしまいますが、それは大丈夫なようです。

今年は、森林公園のオタマジャクシが上陸する瞬間を狙いたいと思います。

2011年6月27日 (月)

パラダイスへ

先日、所沢の母が入院した!!ということで、お見舞いに行きました。

胆石の居所が悪かったようで、私が見舞ったときは元気を取り戻していました。

現在は退院し大事には至っておりませんのでご心配なきようお願いします。

第一目的は、母のお見舞い。

第二の目的はパラダイスに行くことでした!!

雨のそぼ降る中、所沢在住の姉と、長靴に履き替えパラダイスへ。

P6170240_2

P6170241

はい、いますね~~かわい子ちゃんたちが、排水溝で遊んでおります。私たちが立っている場所からメートルくらい下にある場所です。

そして、地上の溝を観察していると、なにやら、いい感じにベニヤ板が立てかけてある場所がありました。

ベニヤ板をどけると・・・・・・

P6170242

P6170244

アラフォー姉妹が「ぎゃ~」「お゛~~」と歓喜の声をあげてバタバタしている様は異様だったことでしょう。

雨でヒキガエルたちも寛いでいたところ、いきなりフラッシュをたかれ焦っていました。

ものすごく太いミミズもたくさん見かけ、腐葉土もふかふかしている場所です。毎年ヒキガエルたちに会える場所は残してほしいな~と心から思います。

パラダイスを後にするとき、なんか、背中が冷たいなと思いました。カエルたちを追いかけすぎて、前かがみの体勢をとっていたので、傘が背中まで届いていなかったのです。

また、近いうちにパラダイス行っちゃいます!

2011年2月24日 (木)

キター!!

昨日(2/23)に初ヒキ卵塊を発見しました!(私基準)

Img_0968

Img_0967

Img_0975

まだまだオスの方が多いようです。

池付近ではオスヒキの鳴き声が心地よく聞こえます。

水路でガマダンゴでできてました。

一番下のメスは苦しそうですね~~。オスの皆様、良い声でてますね~~ 冬眠明けでなんだか寝ぼけたような顔に見えるのは私だけでしょうか・・・

2011年2月21日 (月)

そろそろですね

2月20日日曜日、第一ヒキ発見!!(私基準)

P2200147

このサイズを5匹くらい見つけました。前日に夫カズオと子供達がザリガニがいるかどうか偵察に行ったときには、ヒキを見かけなかったということです。

雪が降り、大雨が降り、もう暖かくなる一方だと判断したのでしょうか。

産卵祭りも近々始まるでしょう。

一昨年、昨年と見逃したので、今年は是非ガマ合戦を観戦したいと思っております!

2011年2月18日 (金)

アカガエル卵塊発見!

そろそろヒキガエルの産卵かもと思いたち、いつもの産卵池に行ってみました。

P2180142

むむ!!アカガエルの卵塊発見!!!!2塊ありました。

毎年、アカガエルの方がはやく産卵するので、ヒキガエルも時間の問題でしょうね。今年もたくさん産卵に来ますようにhappy01

晩から朝にかけてすごい大雨で公園の水路は増水しまくってましたが、アカガエルの卵塊は無事な場所に産んでありました。

ほんの10日前までは日向ぼっこするカメさえ見かけませんでしたが、

P2180144

みえますか?真ん中にアカミミガメが日向ぼっこしていましたshine

春はすぐそこまで来てますね~~

2月の初旬は長男が体調を崩し、学校を数日休み、治った頃、次男がインフルエンザにかかり丸々1週間学校を休みました。私はほぼ2週間べったり家におりました。

普段学校に行っている時間にやっている「いいとも」を子どもと見ていると、ついついず~~っとフジテレビをつけているわけです。いいとも→ごきげんよう→さくら心中→韓国ドラマ→再放送月9ドラマとなっていき、すっかり私も子ども達も「ドラマ好き」になってしまいました。

特に、韓国ドラマ「ベートーベンウイルス」というドラマは録画してしまうほど、内容も面白かったのです。場面のところどころに池が出てくるんです。蓮の葉があるようないい雰囲気の。ぜったい何かいそうないい池なんです。もう少し田んぼの場面が出てきたら尚よいのですがね。

網持って韓国って行けるかな?とか本気で考えたらダメですかね。

2010年7月12日 (月)

食事はスプーンで

こんなに大きくなったヒキガエルさん、2008年9月はこんなに小さかった!! 小さい頃は、生きたダンゴ虫やワラジムシなど、せっせと採ってきて与えてましたが、竹串にイモリの固形エサをつけて細かく動かし食べさせるようにしておりました。 今では、木のスプーンにカメのエサを乗っけてス~~っと前を横切らせると、ペロっと食べます^^ 調子のいいときは、カメの「ボーちゃん」よりもたくさん食べてしまいます。 2年もこうやってるのに、一向にヒキさん慣れません。ケースのフタを開けると、威嚇のため頭を下げて体を膨らませます。水入れを入れ替えると、鼻息を「ふ~~~~~」と明らかに怒ってますよ!!みたいに吹きかけてきます。 ヒキさん、台風や嵐が近づくと落ち着きなくケースの中を動き回り、エサに見向きもしません。後から気付くことですが、地震にも敏感なようで、どうも朝から落ち着きないな~って思っていると、その日のうちに地震があることが何度かありました。 最近、ベランダやマンションの廊下にコメツキムシがいます。ヒキさん何気にコメツキ好きなようです。ミルワームはもちろん、ミルワームが成長しゴミムシダマシになってもばくばく食い付きます。 夫・カズオは「緑のカエルとか、トカゲとかは飼いたくなるのは分からないでもないけど、ガマ(ヒキガエル)だけは可愛いとか飼いたいとか思う気持ちが分からない」と、常人離れしたことをず~~っと言っております。いやいや、何が言いたいのか全くサッパリ分かりませんよ、私にはbleah

2010年5月16日 (日)

八王子のヒキガエル

ある月曜日、八王子に住む友人と会いました。

その友人とは、大阪に住んでいた時に出会いました。

Dscf0064

大きくなってしまった兄弟がまだこんなに小さかった頃のことです。

大阪府豊中市の服部緑地公園で毎日のように遊んでいました。

ザリガニ釣りをしたり、ブルーギル釣りをしたり、毎日充実してました。

1

長男が豊中市の幼稚園に年中さんで入園する年に友人一家が同じマンションの同じ階に引っ越してきたのです。

友人の子どもは、うちの長男より一つ上のお姉さんと、次男と同じ年の男の子でした。毎日のように遊び、一緒にご飯を食べ、お昼寝をしていました。

長男入園後3ヶ月で夫・カズオの転勤が決まり、大阪生活が終わり、神奈川へ引越しました。

友人の旦那様も少ししたら転勤が決まり、八王子に移りました。

私と友人はその後も年に1~2回会っています。

前置きが長くなりました。

その友人と、八王子の公園を散歩しながらおしゃべりをしていたのです。お互い水辺の生き物が好きなので、池や水っぽいところを選んで歩いていました。

すると・・・すると・・・なんかピョコピョコしてる。。。。

Img_0797

ん?なにがなんだか・・・よく分からないですね・・・

Img_0799

無数の上陸準備中のヒキガエルベビー達!!目が慣れるとあっちにもこっちにも!!こんな光景は初めてでした。皆からだが乾かないように、岸と陸の間の落ち葉の下などにひしめき合っていました。

そういえば、翌日は雨確実の予報でした。皆、雨とともに森へ旅たつのでしょう。

Img_0801

今までヒキガエルの産卵風景と卵やオタマがたくさんいる光景は見た頃がありますが、上陸準備中は図鑑などでしか見たことがありませんでした。

一匹でも多く大人のヒキガエルになればいいなぁと思います。

。。。。。。一番上の写真、長男が抱っこしているネコ・・・・

Photo あの写真と同じ年になったころの次男もいつも一緒におでかけしていたあのオンブネコ・・・・ぐーまさんと会ったっけなぁ~~~(2006年)

現在、このネコは押入れで次男のコレクションのぬいぐるみたちと休眠しております。

より以前の記事一覧