フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

お世話になっているサイト

  • きみどりさん作バナー
    かえるを守ろう!!!
  • Sanctuary of KERO!

最近のトラックバック

メモ

無料ブログはココログ

ニホンヤモリ

2006年11月30日 (木)

みんな一緒

ヤモリと、カナヘビが隠れ家の竹炭の中で三匹一緒に同じ方向で入ってました。

カナヘビ2匹、ヤモリ1匹です。

Pb300300 見にくいかも知れませんが、三匹仲良く入ってます。

リビング南向き出窓の生き物飼育コーナーです。ここ、家の中で一番いい場所なのですが、彼等の住処になってます。窓の右側のお風呂マットは日よけと冷気防止対策です。

Pb300301 日が出ていると、朝から午後2時くらいまで日光が入ります。暖かい場所ですが、日が暮れてからはもんのすごく寒いです。結露も滴り落ちます。

2006年10月28日 (土)

メスヤモリ・・・

今朝、明るいのにメスヤモリが人目につく場所にいるなぁと思っていたら、すでに息を引き取ってました・・・。何故だろう・・・。長男が、元居た場所に埋めてあげました。ごめんね、ヤモちゃん。

長男はヤモちゃんの亡骸をもって埋めに行く途中、野球少年お父様と会い、会話をしたらしいです。長男は野球父様の声色を真似て何度も再現ショーをしてくれました。

2006年8月18日 (金)

新ヤモリ

P8160062 新ヤモリ。長男の目はいつもこういうものを探しているみたいです。お買い物に行きしなに木の幹をチョロチョロと動いていて、捕まえようと思ったら、逃げられました。そして、お買い物帰りにもう一度その場を通ると、またチョロチョロしてました。

長男は身軽に柵を越えて木の幹を這うように手を伸ばし、穴に逃げ込んだヤモリを木の棒で追い込み逃げようと飛び出したところをget!なかなかいい手さばきでした。

鑑定サイトで雌雄を見てもらった結果、メスとのことです。すでに家には二回も卵を産んだメスがいるので、まだお話してませんが、Rた君のまま宅に里子に出そうかと長男と話を詰めております。

2006年8月 7日 (月)

やもり孵化する

夏は生き物の季節です。

6月11日に産まれた「やもり」の卵が8月7日に孵化しました!途中、土台にくっ付いていた卵をトラブルがありポロリと取ってしまったので半ば孵化自体諦めてました。

メダカやカブトは卵から孵化して成長させたことはありますが、爬虫類は初めてです。これもやはり、Netで調べたりできる環境にあったからだと思います。(あと私が暇だから)

かねてからヤモリに並並ならぬ興味を抱いてくれたママのところへもらわれていく予定です。

P8070120 P8070123

P8070124

2006年7月13日 (木)

やもりの卵

ブログメンテナンス中に飼育中のニホンヤモリが二度目の産卵をしました。前の産卵からきっかり1カ月後に。

Photo_52 前回の6/11に産まれた卵は二つとも正常らしく、中で確実に生命の息吹が聞こえるような色になってきました。堂々とした感じでしょ?

今回産まれた卵、発見したときには既に一個がひび割れてました。死んでしまっている卵どうすりゃういいのだろう・・・。

先日空き地でコオロギ狩りをしていたら、近所の子達やママ達が手伝ってくれて大人アマガエルとシュレちゃん、ムクムク太ってきました。皆さんありがとう!

コオロギは地面近くにいるのでアミを地面に擦り付けながらすくう感じなのでアミがクニャっとなります。予備に100均で二つほどストックしておきました。そして、私の右手にはアミマメが・・・・。

え~!!ペンダコとか包丁タコとかじゃなくて、アミ?やばすぎです。

2006年7月 2日 (日)

よくある風景

この地域ではあんまりポピュラーではないですが、ヤモリといえば、このポーズでしょうか。

Photo_33 このやもちゃん、またお腹に卵らしきものが透けて見えるんですよね~・・・。

また産んじゃいますか?R君達のままにプレゼントしようかしら?こうして、虫捕り仲間を増やせば、一人でアミを振るわなくても大丈夫だしね。M家ままも虫必要だと思うし(カエルをオタマから育てている)。

2006年6月23日 (金)

卵その後

以前ヤモリとヤモリの卵を紹介しました。

その後の卵の状態です。生まれて12日がたちました。

623

大きさが分かるかと思い横に10円玉を置いてみました。

生まれたばかりのと比べてみます

611 623_1

少しピンクっぽくなったのが分かるでしょうか?

ネットで調べたところピンクっぽくなるのは生きているということらしいです。あ~待ち遠しいなぁ~はやくベビーヤモリがみてみたいなぁ。

2006年6月19日 (月)

ニホンヤモリ

マンションのゴミ捨て場で管理人さんが「僕ちゃんがすきそうなのがいるよ」と教えてくれた、ヤモチャン。

捕獲されたときには既に卵がお腹から透けてみてました。

そして6/11生まれてました。卵。

二個でワンセット。卵どうしくっ付いてます。

ネットで調べたら孵化まで60日前後かかるらしい・・・。Photo_2 Photo_3