フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

お世話になっているサイト

  • きみどりさん作バナー
    かえるを守ろう!!!
  • Sanctuary of KERO!

最近のトラックバック

メモ

無料ブログはココログ

多摩川

2011年7月17日 (日)

毎日暑いですが、多摩川も熱いです!

題名ほど、釣れてませんがcoldsweats01

昨日今日と夕方から多摩川へ釣りに出かけました。

コイや小さい魚が数匹つれ、次男坊は手づかみで小さいエビをとってました。

Img_1050

Img_1056

立て続けに2ひきヒット!

長男は、メダカサイズのアブラハヤをパンエサで狙い、10匹程釣りあげてました。

翌日も同じように夕方同じ場所へ向かいました。

Img_1058

Img_1059

Img_1060

長男が小さいブルーギルを釣り上げました。以前も小さいブルーギルをこの場所で釣った時もそうだったように、小さくても卵を持っているんです。胃袋の中はヌマエビは詰め込まれてました。

多摩川の小魚やエビが絶滅しないことを切に願います。

2011年6月12日 (日)

ぜったい、たくさんいます!

ぜったい、たくさんいます!
多摩川では初めて釣りました。ブルーギルです。この手のひらよりも小さいサイズを二匹釣ったのですが、双方とも卵を持ってました。かなり繁殖してしまうのは間違いないでしょう。

2011年5月10日 (火)

外来魚in多摩川&茨城

連休中は、もちろん、大好きな多摩川にも行きました。

P5030176

夫・カズオは、コイ狙いで、私と子供達はスモールマウスバス狙いですfish

P5030175

はい!早速、、釣っちゃいましたsun

夕方まで粘りましたが、結局この一匹だけでした。しかし、このバスが釣れたときと同じ頃、対岸で釣りをしていた人はものすごいサイズのスモールマウスバスを釣っちゃってました。え~~~いいな~~~~

なんか、不完全燃焼な感じが拭えないので、次の日に「そうだ、茨城に行こう!」と、鉄道会社のCMみたいな感じで向いました。

P5040177

P5040178

茨城に行ったときには必ずいく釣り場に向う道は、波うち、電柱が傾き、家の屋根瓦がくずれ、ブルーシートで覆ってある御宅も見受けられました。

やはり、ここにも甚大なる爪あとを残してありました。

小さな農道も真ん中から地割れしており、小型車しか通れない状況です。

そして、釣り場付近は

P5040179

P5040180

こんな状態で、車の通行はできない場所も多くありました。おそらく、道路の修繕は、大きい幹線道路などを優先されると思うので、写真のような被害を受けている小さい道路は後回しになってしまうのでしょう・・・。

足場に気をつけつつ、釣りを始めました。ブルーギルばかり釣れるなか、長男のロッドが大きくしなりました。なんだ?何を釣ったんだ?

P5040181

長男、初ラージマウスバス!!いいサイズです!!その後、このバスの引きの強さを車の中で何度もリピートして話してくれるくらい、嬉しかったようです。

場所を替え、アメリカナマズのポイントで釣りを始めました。

P5040185

次男にヒット!!なんと、まさかのニゴイでした。てっきりアメリカナマズと思ってたのに。次男はこらえ性がなく、釣りに向いてないんですが、仕掛けを投げて置いておくというスタイルが気に入ったようです。

P5040189

何匹か小さいアメリカナマズを釣り上げ、ご機嫌な次男に、またもご機嫌になるような金色のアメリカナマズがかかりました!

長男は、前の釣り場で運を使い果たしたのか、

P5040190

ブルーギルしか釣れません。長男と次男は隣どうしで同じような場所に同じ仕掛けを落としているのに、次男の仕掛けにはアメリカナマズがかかるんです。不思議です。

P5040186

そしてそして、グンとかかり、びゅ~~~~~っと糸を持っていくくらいの大物を釣っちゃったんですが・・・。

夫・カズオはというと、次男が釣りをする=仕掛けがいっぱい絡むという式が成り立ち、せっせと仕掛けを作らされ、自分の釣りができないでいました。

暗くなる直前くらいに、突然、釣りをしているすぐ目の前の水面がチャパチャパしてきて、何か魚の大群がたくさんクルリンと回るように沸き立ちました。気になる~~~何~~?

再度調べに行かないと!!!!

2011年2月10日 (木)

目の前で指をピラピラされても・・・・

2月の暖かな昼間に多摩川へ釣りに行き(何も釣れませんでしたが・・・)、ガサガサ水辺の移動水族館の山崎さんが管理されている「おさかなポスト」によりました。 そこにある外来種のカメが飼われている広大なイケスを覗いてみたら、アカミミガメが不思議な行動をしていました。 家に帰り調べてみると、どうやら、求愛行動のようです。でも・・・・なんか・・・うっとうしっ!! アカミミガメの指って長いんですね。 長男は、春になったら、自然にいるカメを探しに行くと言い、冬のうちに場所を探すんだと意気込んでおります。あまり乗り気じゃなかった私ですが、なんだか面白そうなので、カメ狙いで捕獲作戦の策を練ろうと思っております。

2010年10月 2日 (土)

コクチバスの胃の中身

本日もコクチバス釣りに行きました。

Pa020041

Pa020044

2匹ともが釣り上げました!!

長男はクチボソやアブラハヤを10匹ほど釣り、夫・カズオは釣りの方向性が見えず、不完全燃焼のようです。

次男ですが、本日は非常にライントラブルが多く、やる気が失せエサのミミズを戯れておりました。

夕方4時半ごろでしょうか、バスが立て続けにHITしました。2匹取り込めましたが、1匹は水面まで上げたところで逃げられてしまいました(≧ヘ≦)

2枚目の写真、バスの後ろに写る子供達ですが、1匹目に釣ったコクチバスを解剖し、胃の

Pa020042

中身を調べておりました。

胃から、大きめのモツゴのような魚が出てきました。2匹目に釣ったバスの胃の中も同様でした。

2匹目のバスは20cmくらいありましたが、すごくいい引きでした。

底ギリギリで喰いました。どうやったら、効率的にコクチバスを釣ることができるのでしょうか、またいろいろ試してみたいと思います。

2010年9月29日 (水)

多摩川で小物釣り

多摩川であえて小物を狙って釣ってみたいと、長男の切なる願いを聞き、小さい針と細いミミズで挑戦しました!

P9190034 P9190033

本当に小物が釣れました!アブラハヤとか銀の綺麗なお魚です。浮きが面白いように動き、引き込まれるのに、あまりに魚が小さいため釣れないというのを繰り返し、暇をもてあそぶことなく、日没まで釣りをしました。

夫・カズオも得意の食パン攻撃ででっかいコイをget

この日は風もあまりなく、残暑もあり、過ごしやすかったのですが・・・・

P9190035P9190036P9190038

翌週も同じ場所に釣りに行きました。小物狙いで。

風が強く波が立っており浮き釣りには向かない日でした。さむかった~~

で、底に落として待っていると、ニゴイの幼魚が釣れました。そして、長男の竿がギュギュっとしなりました!あがってきたのは。。。。コクチバスです。

P9260040_2

多摩川にコクチバスがいるのは知ってましたが、つれたのは初めてです!!良いヒキですね~~!!次男は「外来魚外来魚!!!!」となぜか大興奮でした。

この日、夫・カズオは何も釣れず、せっせと息子達の糸の絡まりや切れた糸を結んでおりました。

またコクチバス狙いで通うことになりそうですgood

2010年4月12日 (月)

春の釣り

3月に、何度かトライして、アタリすらもなかったマルタ、やっと釣りましたよfish

この日は風が強く寒かったのですが、午後から夕方まで釣り続けました。

Img_0689 Img_0690_2 Img_0694 Img_0697 Img_0699

いかにも次男が釣り上げたかのように魚を持ち上げてますが、全部長男が釣ったんですよ。赤ちゃんを抱くように魚を抱っこするのは勘弁願いたいところです。

次男は、おにぎりやお菓子を食べながら、岸に魚を入れるためのプールを堀り、長男が釣った魚を持ち写真に撮られ、寒い寒いとぼやき、なぜか長靴の中を水浸しにして、はしゃいでおりました。

この日の多摩川のマルタっぷりはminezoさんのブログにステキな写真がのってますので、みてくださいscissors

そして、本日4/11(日)再度多摩川へマルタ狙いで行きました。

Img_0702

夫・カズオ、マルタを釣ってご満悦ショットです。

なかなか良いサイズです。

ポイントを変えて、今度は長男がHITしました。

Img_0703  Img_0704 Img_0705

ニゴイです。しっかり口にフックしており、いい引きをしてました。

長男は、だいぶ忍耐力がついてきて、ルアーを長時間ねばって投げられるようになって来ました。「まだ帰らない~」が口癖になってきてます。

今日はとっても暖かく、釣り日よりで、釣り人も多く多摩川は賑わってます。

なんか、兄弟の髪型が角刈りっぽくなってしまいました。土曜日に床屋で散髪し、顔剃りもしてもらい、眉毛回りもシャキっとしたんですが・・・なんか・・・昭和の香りがします。

2010年3月28日 (日)

ご無沙汰しております

更新をさぼっておりました。

今までのことを2/5頃から遡ってお届けいたします。

Img_0562_2

2/5次男が水疱瘡を発症し、治るまでの一週間、出席停止となりました。

その週、私の予定は結構つまってましたが、全部キャンセルですcoldsweats01

Img_0572Img_0573 Img_0574_22/19同じマンションに住む主婦友達と、オシャレな自由が丘へスウィーツを食べに行っちゃいました。

Img_0591

2/22にはいつもの公園にヒキガエルが出てきているのを確認しており、うららかに晴れた2/25に撮影したヒキガエルです。

Img_0638

Img_0643

Img_0644

3/13,3/14は多摩川にマルタウグイの遡上を見に行きました。堰の下ではマルタが一生懸命はねていました。チョット移動し、釣りを始めたのですが、全くつれませんでした。ユスリカの蚊柱と、対岸でゴッツイ鳥を撮影しました。

Img_0651

Img_0657_2

Img_0660_2

次の週の3/21堰の下にはアユが確認できました。兄弟の取っ組み合いも本格的になってきました。

Img_0675

Img_0677_2

3/28普段健康な私ですが、どうやら鼻風邪をひいてしまったようです。ビタシーローヤルで 栄養補給をしたいと思います。ボールドダウニーの香り、一番のお気に入り洗剤なので、箱買いです!!

3/8に行われた、ワンデイショップですが、多くの方々が足を運んでいただき、大盛況に終わりました!!次回は10月をよていしております!!カエルの布で作った商品もコッソリ出品予定です!!

2009年5月 7日 (木)

卵!

ゴールデンウィークは高速がものすごく混むらしいというのを何度も耳にしたので、あえて一般道で多摩川の上流を目指しました。特に目的地も無く、知っているスポットに立ち寄りながら。

なんだかんだど走っていくと、山梨まで来ていました。村営釣り場と表示されているところがあり、釣り人やピクニックの人が多くいたので、ちょっと立ち寄りました。

すると・・・P5040021 P5040022 P5040023 P5040027

おおお~~~~にゃんと、カジカガエルの卵塊じゃないですか!!!確かに「ヒョロロロロ~」と聞こえてました。

お弁当をつけたオタマジャクシ、石をめくられてすごく焦ってました。長男と探索していたのですが、普通に河原を歩いていると「あ!!!」と長男が手にしたのは河原の石ころと全く同じ色をして固まっているカエル。水につけてみたら、赤い点々がついたカジカガエル(メス)じゃないですか!!!私、はじめてかも知れません、カジカガエル触るの。沖縄のリュウキュウカジカガエルとは全く違う感じです。

本流の流れは結構速いので、脇の水溜りを主に探索してましたが、何かが動いた!長男がムンズと掴み、アミに入れたのがP5040024 ヤセッポッチのアカガエルでした。産卵後痩せてしまったのか、春眠から覚めたばかりでハラペコなのか・・・。

道路の側溝で超キモキモ生物を発見してしまいました。P5040029 ヒル系ですよね・・・これって。

パっと見、手足の極端に短い両生類のようなのを図鑑で見たことがあって、あれ?それかな?とか思ったんですが、日本にはその手の両生類はいなかったかもと考えてました。

この多摩川さかのぼりドライブ、次男は7割くらい車で寝ていたように感じます。

次は、また田んぼ地帯に行きたいです。

2009年3月 9日 (月)

マルタの季節

P3080205 P3080207

今年もやってきましたマルターシーズン!

魚道を元気にのぼるマルタがたくさん見られました。

3/8(日)お昼前に、私が2匹、夫が1匹(バラシた)釣りました。長男はあんなに上手だったルアー投げのコツをつかめず、最後まで納得いかない様子でした。

今期も多摩川楽しく遊べそうです!!

より以前の記事一覧